WEB制作のGraspa

企業用集客サイトの制作、ブログの運営

フリーランスの働き方【Franz】でメッセージツールを一括管理!

フリーランスの働き方【Franz】でメッセージツールを一括管理!


こんにちは、WEBデザイン事務所Graspaの遠藤です。

フリーランスの働き方、というテーマでブログ書いてます。

記事一覧はこちら

フリーランスの皆さん、いや、そうでない人にもお聞きしたいのですが、メッセージツールってどうされてます?

今、Gmail、Facebookメッセンジャー、chatwork、skypeなど、色んなメッセージツールがあり、人によって使い分けている方はそれぞれのアプリケーションにいちいちログインしたりするのめんどくさくないですか?

そんな悩みを解決してくれる『Franz』というソフトがあり、実際に僕も使ってみてとても便利だと感じたので、ご紹介したいと思います。

メッセージ管理は『Franz(フランツ)』が超絶便利!

Franzは、メッセージ類を一括管理できるPC用ソフトです。上記のオフィシャルページより、ご自分のPCにインストールするとすぐにお使い頂けます。

僕は普段、取引先とはchatworkを、お客様とはGmailを、SNS関連のやり取りはFacebookメッセンジャーとTwitter DMを、といった感じで様々な媒体を使っていたため、それぞれにログインしたりする作業がかなりめんどくさかったです。

ログインもそうですが、通知も分かりづらいですし。それにデザイナーやクリエイターさんなど、一日の大半をPCの前で過ごしているような方は、受け取ったメッセージもPCでそのまま返信したいですよね。

『Franz』はそんな悩みを解決してくれます。

Franzの機能は?

Franzの機能のイメージとしてはこんな感じです。ご自分がよく使用するメッセージツールをあらかじめ追加しておいて、それにメッセージが来るとしっかり通知もしてくれます。

そしてそのままFranzの画面上で返信ができるという優れものです。

対応ツールは、数えたら現在のところ65種類のツールに対応しているようです。日本ではGmail、Facebookメッセンジャー、chatwork、skype、Twitter DM、Workplace、outlookあたりでしょうか?この辺は全て同期可能となっています。

管理画面

管理画面はこんな感じで、左下のマークをクリックするとツール選択画面が開きますので、お使いのツールを選択しログインします。すると、左上の箇所に追加されます。

この画像は僕の実際のFranz管理画面ですが、Gmailマークが二つ並んでいますよね。これがまたFranzの便利機能で、同じツールでも複数アカウントを追加可能なんです。僕はGmailアカウントが2つあるため、両方のアカウントを同期してあるということですね。

ちなみにこのFranz、オーストリアのウィーンを拠点としているクリエイターのStefan Malznerという方が制作されたそうです。言語も20ヵ国以上に対応しています。ソフトも『Franz for Windows』『Franz for MacOS』があるので、普段Windowsを使っている方もMac使っている方もご利用いただけます。

まとめ

メッセージ一括管理ツール『Franz』、いかがでしたでしょうか。僕も先日知り合いに教えて頂いてから、すぐにインストールしました。今ではなくてはならないソフトです。

料金プランもいくつかあるみたいですが、その中の無料プランで全く問題ないので、現代を生きるデスクワークの方などに重宝するはずです。

是非ご利用ください。

この記事を書いた人

静岡のWEBデザイン事務所【Graspa】

代表:遠藤雅士

生年月日:1987、8、29

WEBデザイン、株式投資、ブログ運営で生計たててます。

大人の読書感想文

More