WEB制作のGraspa

企業用集客サイトの制作、ブログの運営

「元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense」【レビュー】

「元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense」【レビュー】




【タイトル】:元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60

【著者】:石田 健介、 河井 大志

【出版】:2018年 1月20日 ソーテック社

こんにちは、WEBデザイン事務所Graspaの遠藤です。

2018年度版、Google AdSense(グーグル アドセンス)教本です。

元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense - 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60 / 石田健介 【本】

先に言ってしまいますが、アドセンスを使ってこれからブログを運営したいと考えている方、アドセンスで上手く利益が出せていない方、絶対に読んでください。

グーグルアドセンスは規定やルールが一刻と変化し続けるので、最新の情報に触れることは必須です。

アドセンスブログを複数運営している僕がこの書籍を読んだ感想と、内容の要約を書きます。

ポイントは、筆者が元Googleの社員であるということ

まず、この本の最大の魅力として挙げらることは、筆者が元々8年間Googleで勤務し、そのうち5年間はAdSense(アドセンス)の営業担当だったということです。

グーグルアドセンスに限ったことではありませんが、インターネットビジネスというのは、ネット民による様々な憶測や噂などが多大に出回っております。

そのため、その情報の真意を確かめることは、ユーザーにとって困難な作業なのです。

この本は、アドセンスでブログを運営していくためのコツやテクニックなどが書かれているわけですが、筆者が元アドセンス担当ということだけで情報がある程度正しい見解であることの裏付けになります。

・アドセンスを正しく理解するためのノウハウや、テクニックが満載

本書に書かれている内容の中で、アドセンスブログ運営者がとても気にしている項目を抜粋すると、

・Googleが何を重要視しているか

・広告配信停止や、アカウント一発閉鎖など

・クリック率が上がるコンテンツや広告配置

・効率の良いブログへの集客方法

・アドセンスの審査基準や仕組み

・クリック率やクリック単価を向上させる方法

・グーグルのポリシー関連

などなど、サイト運営者が上手に利益を上げることができる方法が60項目書かれています。

何より、それぞれの項目が具体的に書いてるということと、それらの内容が元アドセンス担当の方の見解だということに、とても信憑性があります。

今まで問題なく収益を上げてこられたサイト運営者の方も、自分の知識の答え合わせや、2018年の最新情報として一冊持っておくといいと思います。

アドセンス初心者にももちろんおすすめですが、アドセンス歴がある程度長い方にもおすすめの一冊です。




この記事を書いた人

静岡のWEBデザイン事務所【Graspa】

代表:遠藤雅士

生年月日:1987、8、29

WEBデザイン、株式投資、ブログ運営で生計たててます。

大人の読書感想文

More