WEB制作のGraspa

企業用集客サイトの制作、ブログの運営

「多動力」堀江貴文【レビュー】

「多動力」堀江貴文【レビュー】




【タイトル】:多動力

【著者】:堀江貴文

【出版】:2017年 幻冬舎

こんにちは、WEBデザイン事務所Graspaの遠藤です。

堀江貴文さんの「多動力」読みました。

多動力/堀江貴文【1000円以上送料無料】

実際に読んだのは出版したばかりの頃でしたが、Twittreでこの本が25万部の売上を突破し、ビジネス書グランプリ2018にノミネートされたという記事を読みましたので思い出しました。

どんなジャンルの仕事人にも、ぜひ読んでほしい。

僕はWEBデザインという仕事や、インターネットビジネスを中心にマネタイズしているので、堀江貴文さんの本はよく読んでます。

一つのことをコツコツとこなし、一つの肩書にこだわり、嫌な仕事もこなさなければならない、という働き方はもう終わってますよ。

という内容です。

特に、【見切り発車は成功のもと】【まずは一つのことにサルのようにはまれ】という章にとても共感しました。

僕もどちらかというと思い立ったらいてもたってもいられない性格ですが、たぶん昔から堀江さんの本を読んでいたからなのかもしれません。

仕事もスマホでできるのに電話を使い、家でできるのに通勤する。

会社に向かう通勤時間はなぜか無償。

意識していると、無駄なことってたくさんありますよね。

もう一つ激しく同意したのが、【忙しい人ほどメールやLINEの返信が早い】というところ。

僕もクライアントさんと連絡を取り合っていていつも思っています。

成功している経営者さんの方は、共通して返信が早い。

本当に早いです。

なので仕事の連絡にも関わらず返信がめちゃくちゃ遅かったり、全く返信がないようなケースは、仕事の渋滞をなくす工夫が普段からできていないんだなと考えるようにしています。

皆さんも、何かにどっぷりハマってますか?

楽しいことや、ワクワクするようなことはすぐやりましょう。

【多動力】仕事人にはおすすめの一冊です。↓




この記事を書いた人

静岡のWEBデザイン事務所【Graspa】

代表:遠藤雅士

生年月日:1987、8、29

WEBデザイン、株式投資、ブログ運営で生計たててます。

大人の読書感想文

More