WEB制作のGraspa

企業用集客サイトの制作、ブログの運営

静岡の仕事人【楽器の修理・カスタマイズ:キミスタ】インタビュー

静岡の仕事人【楽器の修理・カスタマイズ:キミスタ】インタビュー


こんにちは、WEBデザイン事務所Graspaの遠藤です。

【静岡の仕事人】という静岡のサービス・仕事人を紹介するサイトを運営しています。

『静岡の仕事人』はこちら。

本日は、静岡県沼津市で楽器の修理・カスタムをされているスタジオから、理事の望月玄気様へのインタビュー記事を掲載致しました。

キミスタ

キミスタは、ギター、ベース、コントラバスなど、楽器の修理やカスタムのことなら何でも相談に乗ってくれるスタジオです。

「基本、断らない」をモットーにしていて、他店では修理不能と断られたお客様の相談に乗ることも多々あるそうです。

他店では細かい調整や修理が難しいとされているコントラバスや、老舗ギターブランド『グレッチ』の取扱に定評があり、全国から修理や調整の依頼が常に絶えないといった印象でした。

お客様を理解することから始める

インタビュー中特に印象深かった言葉は、「お客様を理解するところから始める。」という言葉でした。

人によって「弾きやすさ」や「良い音」の基準は違うから、同じ楽器でも同じ調整の仕方にはならないそうです。

この言葉を聞いただけでも、楽器リペア、なかなか深そうだと感じました。

その人その人に合ったサービスを提供・提案するというのは、他の業種にも共通して言えることのような気がします。

詳しいインタビュー内容は、メディアサイト【静岡の仕事人】をご覧ください。

■静岡の仕事人 望月玄気 インタビュー■

キミスタの会社情報

屋号:キミスタ

理事 / 修理担当:望月玄気

所在地:〒410-0022 静岡県沼津市大岡3584−4

電話番号:055-928-5660

理事携帯:080-5151-6120

事業内容:楽器修理・再生、カスタム、レコーディング、ギター教室、その他

■キミスタ 公式WEBサイトはこちら■

■キミスタ 望月玄気 インタビュー記事■


このインタビュー記事は、Graspaの運営する【静岡の仕事人】サイトに掲載されています。このプロジェクトは、『静岡の個人事業主やフリーランスに更なる光を』をコンセプトに、地域に住む消費者さんに対し、それぞれのサービスや経営理念を発信していけるサイトです。静岡の素晴らしい仕事人の経営理念やサービス内容を発信していき、地域の雇用促進や経済発展に貢献します。実は知らないだけで、『こんな面白いサービスあったんだ!』という新たな発見がきっとありますよ。是非ご覧ください。

■静岡の仕事人■

この記事を書いた人

静岡のWEBデザイン事務所【Graspa】

代表:遠藤雅士

生年月日:1987、8、29

WEBデザイン、株式投資、ブログ運営で生計たててます。

大人の読書感想文

More