WEB制作のGraspa

企業用集客サイトの制作、ブログの運営

フリーランスとしての働き方

フリーランスとしての働き方





こんにちは、WEBデザイン事務所Graspaの遠藤です。

さて、2018年になり、僕のこのWEBサイトはブログ仕様にリニューアルとなりました。

今までは「こんなことできますよー」というごく一般的なWEB制作会社のWEBサイトとなっていたのですが、なんかこれじゃあ他の人と同じだなと思いまして。

当然WEB制作の仕事を辞めたわけではありません。

だけど、もともとそこまでお客さんを広く浅く広げていくというよりは、お客さんの数はそこまで増やさなくていいから、自分にご依頼していただいたお客様とは深くお付き合いしてきたい。

という思いでお仕事をしていました。

ですので、今後も僕のそういったスタイルをご理解いただけるお客様とはしっかりお付き合いして行きたいと考えていますし、もちろんWEB制作事業は僕のビジネスモデルの主軸として、今後も頑張っていきます。

 

収益の分散化

そして、僕のフリーランスとしてのあり方を少し書いてみます。

現在、僕のビジネスの利益の源泉は、WEB制作関連、チラシや名刺のデザイン、ブロガーとしての広告事業、株式投資、となっています。

どれかが仮にダメだったとしても、どれかがちゃんと機能していられるようにと、リスクヘッジの一つだと考えています。

会社の経営には色んな考え方があると思いますが、僕は身一つPC一つで収益をあげていくスタイルにもうしばらくこだわりたいと思っています。

ですので、自分が動けなくなった時もある程度の収益が生まれる状態、を常に考えているんですね。

むしろ何かの事業に着手するときはそのことしか考えていません。

時間が経てば経つほど、今まで積み上げてきたものが財産となり、勝手に収益を生むという状態。

今年は、そこをもう少し追求したいと考えています。

ブログの広告事業

僕は、ちょうど1年程前から、ブログの広告事業について、強烈に勉強しました。

そして着手し始めたのが半年程前。

とりあえず始めてみてダメそうならやめればいいか、というマインドで始めたのがきっかけだったんですね。

そして現在、自分が直接書いているブログも含めて、広告事業として運営しているサイトは5サイトあります。

ここが結構今後の僕のビジネスの肝になってくるんじゃないかと思っています。

Graspaのサイト

その5つのサイトのうち、このGraspaのサイト以外はすべて、何か一つのことに特化している専門サイトとなっています。

アクセスは順調に伸びている、収益も上がっている。

ほんと、継続は力なりですね。

そして冒頭の話に戻りますが、このGraspaのWEBサイトだけは専門性のない感じになっているんですね。

まあブログ仕様にしたのがつい先日なのでしょうがないですが。

そこで、今までの受け身のWEBサイトではなく、今後はこのブログで何かを発信していきたいと思います。

他の5つのサイトのように記事やサイト自体に読者がつくというスタイルではなく、あくまで僕の考えや生き方を発していき、それらに共感していただける人が読者になっていくようなブログを目指します。

 

それでもやはりテーマは決めていきたいので、とりあえずは、

「フリーランス、SOHOワーク、個人事業主としての働き方」みたいなテーマで、まずは100記事くらい書いてみることにします。

僕も日々思考錯誤しながら、自分の仕事を頑張っているんですね。

フリーランスになって大変だと思うこと、良かったと思うこと、仕事の仕方なんかを、現在フリーで仕事しているけどうまくいっていなかったり、これから独立したいと考えているような人にお届けできればと思います。

そして自分も読者さんと一緒に成長できればいいなと思っています。

長くなってしまいましたが、今後ともこんなGraspaの遠藤雅士を宜しくお願い致します。




この記事を書いた人

静岡のWEBデザイン事務所【Graspa】

代表:遠藤雅士

生年月日:1987、8、29

WEBデザイン、株式投資、ブログ運営で生計たててます。

大人の読書感想文

More